次の検査で数値改善!クレアチニンがよくわかるサイト

クレアチニン値改善に朗報!数値を正常に保つための成分&お助けサプリ情報

クレアチニン対策で評判のサプリメントTOP5ぜひご覧ください イチオシのサプリメントを詳しく知りたい方はこちらから

サイトマップ

HOME » 腎臓を健康に保つ成分リスト » ノコギリヤシ

ノコギリヤシ

クレアチニン値を下げたり、腎臓機能を改善するために有効といわれる「ノコギリヤシ」。最近では、さまざまな効能をもつことから、サプリメントの成分としてよく見かけます。

ここでは、ノコギリヤシについて、その効能などを解説します。

古くから民間治療薬として活躍してきた植物

ノコギリヤシは北米大陸の固有種のヤシ科の植物です。

扇状に広がる葉を持ちますが、この葉には細かく鋭いトゲがあるため、ときには本当のノコギリのように、人の皮膚を傷つけることもあります。

ノコギリヤシの実は、体内で起こるさまざまな炎症の原因物質を抑制する脂肪酸や、コレステロールの吸収を抑える植物ステロールを豊富に含んでいます。

じつは古来より中国では、男性の強壮や利尿に効果のある民間治療薬として使われ続けてきました。

現代でも前立腺肥大に有効だということで、その改善を促すサプリメントにも多く使われています。

前立腺肥大の要因へ働きかける成分含有

実際のところ、前立腺肥大の原因は今もはっきりとは解明されていませんが、一説では、加齢によるホルモンバランスの乱れにより、「ジヒドロテストステロン」(DHT)という男性ホルモンが過剰に作用しているのではないか、という説があり、有力視されています。

ジヒドロテストステロンはもともとは男性ホルモン「テストステロン」から発生した物質で、「5-リダクターゼ」という酵素の作用によって変化したもの。

ノコギリヤシは、この5-リダクターゼの作用を抑えることで、ヒドロテストステロンの過剰な増加を防ぎ、初期の前立腺肥大症を改善予防したり、クレアチニン値を下げたりするのに役立つと言われています。

また、ノコギリヤシが抑制するのはその物質だけでなく、酵素の働きで炎症を促進させる成分が発生することをも阻害します。

これにより、頻尿や残尿感、あるいは排尿痛を引き起こす前立腺炎を鎮静化させる働きもあります。

 
次の検査で数値改善!クレアチニンがよくわかるサイト