次の検査で数値改善!クレアチニンがよくわかるサイト

クレアチニン値改善に朗報!数値を正常に保つための成分&お助けサプリ情報

クレアチニン対策で評判のサプリメントTOP5ぜひご覧ください イチオシのサプリメントを詳しく知りたい方はこちらから

サイトマップ

HOME » 【まずは知る!】クレアチニンのすべて » クレアチニン値を正常に戻す方法

クレアチニン値を正常に戻す方法

数値が高いと病気のリスクが増し、危険なクレアチニン値を下げる方法はあるのでしょうか。ここでは、日常生活のなかでできる改善方法を解説します。

食生活や運動で正常に戻るクレアチニン値

一般的にクレアチニン値は、基準より「低い異常」よりも「高い異常」を示す場合が多く見られます。

そのため、ここでは高くなったクレアチニン値を下げる方法を調べてみました。 

食生活の改善

クレアチニン値を下げるためには、まずふだんの食生活を見直すことが大切です。

特にタンパク質の摂取は控えましょう

なぜタンパク質の制限をしなければならないのか、それには理由があります。

クレアチニンはもともと、筋肉が運動する際のエネルギー源となるアミノ酸の一種「クレアチン」が代謝されて発生した物質です。

タンパク質もこのアミノ酸で構成されていますが、タンパク質の多い食べ物を摂り過ぎると、腎臓に負担をかけることがわかっています。

クレアチニン値が上がる理由は、腎臓のろ過機能が追いつかないためですから、負荷をかけるタンパク質を控えることで、腎臓をいたわることができるというわけです。

具体的な食事の種類を例に挙げると、ご飯やパン、うどんやパスタといった主食には、多くのタンパク質が含まれています。

ふだんの食事で、これらを摂りすぎないよう努めましょう。 

適度な運動

高血圧や糖尿病、肥満などは腎臓の負担となります。

こういった症状には適度な運動が有効なので、積極的に取り入れることをおすすめします。

ただし症状によっては、運動してはいけない場合があります。

腎臓病もある段階を超えると、運動することが逆効果にもなりますので、自分で判断せずに、医師と相談するようにしてください。

禁煙&禁酒

喫煙や飲酒も腎臓の負担となってしまいます。

クレアチニン値が高いときには、摂取を控えるようにしましょう。

サプリメントを活用

クレアチニンの数値を戻すため、サプリメントを活用するのもひとつの方法です。クレアチニンを下げるための成分が配合されているものもあるので、積極的に取り入れていきましょう。

クレアチニンを戻すサプリメントとは

では一体どのようなサプリメントを飲めば良いのでしょうか。腎臓を健康に保つためのサプリメントとして、クレアチニンの数値を正常に戻すための成分が入っているものが販売されています。

サプリメントの主要成分は「ノコギリヤシ」というハーブの一種です。北アメリカの先住民族に古くから愛用されてきたノコギリヤシには、前立腺肥大症と排尿障害を改善し、クレアチニンの数値を下げる効果があるといわれています。 排尿障害に対しては、頻尿状態にあるラットにSPE(ノコギリヤシ果実抽出液)を与えた研究結果があり、ノコギリヤシは人間の排尿障害に対しても改善効果が見られたことが明らかになっています。

さらに, SPEはヒト前立腺受容体及び膀胱ムスカリン性受容体に対しても結合活性が認められたことから, ヒトにおいても下部尿路受容体への作用を介して排尿障害を改善することが示唆された.
出典:ノコギリヤシ果実抽出液の排尿機能及び下部尿路受容体に対する作用 静岡県立大学・薬学部・医療薬学大講座・薬物動態学分野
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jcam/4/2/4_2_41/_pdf

ノコギリヤシはクレアチニンの値を戻す効果を発揮しながら、排尿障害の症状まで緩和してくれる成分なのです。

サプリメントに含まれる有効成分とは?

クレアチニンを戻すためのサプリメントはノコギリヤシが主成分になっていますが、もちろんその他の有効成分も同時に配合されています。その他の配合成分の効果については、次の通りです。

【ペポカボチャ】
クレアチニンの数値を戻す働き、頻尿や残尿感、尿失禁を改善する効果が期待できます

【オルニチン】
アンモニアを解毒する作用があり、腎臓の働きをサポートして腎機能を改善に導きます

【水素】
尿の回数を増やすことで体内の老廃物の量を減らし、腎臓への負担を軽減させます

【γ-トコフェロール】
ナトリウムバランスを調整することによって、高血圧症腎不全の改善や、クレアチニンの数値を下げるサポートをします

【L-シトルリン】
利尿作用によって体内の老廃物や毒素を排出し、腎臓への負担を軽減させます

【タウリン】
血圧の上昇を抑える腎臓の働きをサポートします

クレアチニンの値を戻すサプリメントにはこれらの成分が配合されていて、多方面から腎機能をサポートし、クレアチニンを正常値に戻すように働きかけます。

サプリメントがオススメの理由

クレアチニンの値を戻すためには特にサプリメントがおすすめですが、その理由は主に5つ挙げることができます。

  • 手軽に飲むことができる
  • 継続しやすい
  • 他の対策方法との併用が容易
  • 有効成分を総合的に摂取できる
  • 食品からの摂取が難しい成分が配合されている

まずサプリメントには、いつでもどこでも手軽に飲めるメリットがあります。そのため、毎日継続することも苦にならず、長期的に飲み続けることで効果を実感しやすくなるでしょう。 また、サプリメントは他の対策法との併用が可能なので、食事療法や運動療法の効果をより一層高められます。 そして、クレアチニンの値を下げる効果のある成分は、食品からの摂取が難しいものが多いのです。

代表的な成分としてノコギリヤシやペポカボチャが挙げられますが、食料品店で簡単に購入できるものではありません。γ-トコフェロールは大豆油や菜種油の中に含まれていますが、毎日これらの油を摂っていたら、カロリーオーバーになる可能性があります。 クレアチニンの値を戻してくれる成分は、このように摂取しにくいものが多いので、やはりサプリメントで摂ることが、最も得策だといえるでしょう。

クレアチニン値を正常に戻すにはいろいろな手段がありますが、著しく腎機能が損なわれてしまっては、これらの方法はもはや通用しません。

食事や運動、サプリメントなどが効果を発揮するごく軽度なうちに、腎機能の低下を早期発見、治療することが大切です。

 
次の検査で数値改善!クレアチニンがよくわかるサイト